バクラク請求書では、ログイン時の二段階認証を設定することができます。二段階認証を利用することにより、不正ログインを防止するなどセキュリティを強化することができます。

ここでは、二段階認証の設定方法についてご説明いたします。


目次


二段階認証の機能

二段階認証とは、バクラク請求書のログイン時に、パスワードログインまたはGoogleアカウントでログインの認証後に、二段階認証アプリを用いてワンタイムパスワードの入力を行うため、ログイン時のセキュリティを強化することができる機能です。

 

二段階認証の設定方法

二段階認証はユーザーごとに設定を行う必要があります。

  1. バクラク共通管理の右上にあるユーザー名をクリック
  2.  [二段階認証設定][ログアウト]のメニューが表示されるので、[ニ段階認証設定] をクリック
  3. 二段階認証アプリとして御社で指定されている、Google Authenticator ( iOS, Android ) またはMicrosoft Authenticator( iOS, Android ) いずれかのアプリをダウンロード
  4. ダウンロードした二段階認証アプリを起動し、[バクラク共通管理]の[二段階認証設定]に表示されているQRコードの読み込みを行うと、二段階認証の画面がご利用の二段階認証アプリで表示される
  5. 二段階認証アプリに表示されたワンタイムパスワードを「認証コード」として、[二段階認証設定]の[STEP3]に入力し、[設定する]ボタンをクリック
  6. [二段階認証設定]のページが[二段階認証は設定済です]の画面に切り替わると、設定は完了


二段階認証のログイン方法

  1. バクラクログイン画面からパスワードログインまたはGoogleログイン
  2. 二段階認証の画面に切り替わり[認証コード]の入力項目が表示される
  3. お使いの二段階認証アプリを起動し、表示されたワンタイムパスワードを入力
  4. [入力]ボタンをクリックするとログインが完了


二段階認証の設定解除方法

ログインできている場合

  1. バクラク共通管理の右上にあるユーザー名をクリック
  2.  [二段階認証設定][ログアウト]のメニューが表示されるので、[ニ段階認証設定] をクリック
  3. 表示されている[二段階認証を解除する]ボタンをクリック
  4. 二段階認証の手順画面に切り替われば、設定解除は完了

ログインができない場合

お使いの端末の機種変更後、認証コードが届かずログインできない場合などは以下の手順をご確認ください

  1. 【該当のユーザー氏名、メールアドレス】の2点を確認
  2. 上記2点を記載の上、サポートチームへ問い合わせ

【お問い合わせ窓口】

バクラク請求書はこちら
バクラク申請はこちら
バクラク電子帳簿保存はこちら
バクラクビジネスカードはこちら